国内の缶バッジ問屋さんなんですが、4月からずっと品薄状態です。

 

いろいろあたってるんだけど手配できないサイズのパーツがちらほらと・・・。

 

 

どういうことでしょうか。

 

 

問屋さんに聞くと、どこかが一気にドカッと注文してきたからという訳ではなく、理由はわからないけどどの業者さんも依頼数が多いらしく市場全体で需要過多、供給不足がおきているとのこと。

 

これって今、オリジナル缶バッチづくりがキテるってことでしょ?

 

 

この波に乗り遅れちゃいけませんね。

 

 

ノベルティグッズの中でもオリジナル缶バッチって価格が安いし誰にでも想像がつくような販促品として確立されたグッズだということは間違いない訳で、そういう意味では新しい発見はないけどもわかりやすく安価だってことで選ばれているのかもしれません。

 

 

これはいい!

 

この波に乗り遅れてはいかん。早くいろいろと進めていかなくては!

 

ノベルティグッズというような今後はそういう露出の仕方も各業者さんがしていくような気がします。

 

 

俺もこの缶バッジ業界で少しだけでも自分のテリトリーというものが築けるようにがんばるぞーっと!!

 

 

もし事業が軌道にのってきたらオリジナル缶バッチだけではなくもっと別のこともやりたい。

 

いろんな業者さんがやっぱりいろんなアイテムをつくってるのでそういうところは見習って。。。

 

 

やっていく中で独自性のようなものも確立していけたら言うことないんだけどなぁ☆