こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

 

iwakiのコーヒーポットはシンプルで評判が高いんです。

しかも値段が安い。まあ安い。(笑)

大体850円ぐらいです。

つまり1000円あれば買えるんですよね。

 

というわけで今回はiwakiのコーヒーポット「コーヒーハウスK8685」についての評判や特徴についてまとめてみます。

 

 

iwakiのコーヒーポットの特徴

このコーヒーポットの特徴は何といっても安さです。

1000円以内で買えるって安過ぎですからね。(笑)

しかも評価が高い。

 

耐熱ガラス製で600ml抽出できます。

使い方としては以下の通りです。

 

1 ドリッパーにコーヒー粉をセット

2 コーヒーポットでドリップ

3 既定の抽出量になったらドリッパーを外し完成

 

ドリッパーポッド一体型の良いところは収納が便利な点。

他のメーカーではハリオのV60ドリップインコーヒーが似ていると思います。

ちなみにこれです。

 

 

容量は700mlで値段は1000円。

やっぱりiwaki製のほうが安いですね。

 

コーヒーハウスK8685の評判

ではこのiwaki製のコーヒーハウスの評判についてです。

Amazonでのレビューが参考になりました。

詳しい情報をまとめてみます。

 

さすがグッドデザイン賞ものですね。そして、この価格!
レビューにあるデメリットな点は私にはあまり気にならないし
蓋付きは乾燥機に入れる時、少し気を使う程度。


ただ…今まで使用していたドリッパーに比べると、落ちる時間が早く、
同じ分量で作ったらアメリカンになってしまいました。
濃いのがお好きな方は、お湯をそそぐタイミングをゆっくり細くする必要があるみたいです。

 

グッドデザイン賞を受賞しているだけありますね。お湯を注ぐタイミングは人それぞれなので、好みに合わせて抽出できると思います。 

 

まとめ

このコーヒーポットは間違いなく買いです。

買いというよりも値段が安過いのに評価が高過ぎるほうに注目してしまいますね。

850円ぐらいで買えるので一度試してみるのは良いと思います。

 

ただこの上の画像を見ても分かる通り、ドリッパー部分や取っ手部分がプラスチック製なので若干弱弱しい感じはしますね。もっとしっかりした器具を買いたいなら、もう少し高いほうが良いと思います。

 

というわけでおしまい。

 

 

他の記事

2000円で買える!アイスコーヒー器具ならハリオのVIC-02B

ドリップ重視のコーヒーメーカー「タイガーACR-A050」の評判やレビュー

f:id:eromomo55:20170308093806p:plain

今日のAppStoreのトレンド検索です。

snsチャット
ちゃっと
はらぺこあおむし
ジモティー
ウェザーニュース
テレビ ワンセグ無料
野球速報
アキネーター
テレビ
モンスト マルチ

でした。1位2位の不自然な出会いアプリ、すぐここsnsと恋人チャットは不正にキーワードを買ってランクインさせているそうです。

2アプリとも評判とや口コミを調べるとサクラだらけの詐欺アプリの様子。ランキング上位だからと言って人気で良いアプリという分けではありません。ご注意くださいね。

テレビというワードやワンセグ、無料といったワードもランクインしています。野球速報というワードも。

野球シーズンが始まり、野球をアプリで見ようとしている方のニーズでしょうか。本来Appstoreのトレンド検索ってこういうものですよね。

このシーズンだったら花粉というワードが結構検索されていたり、花粉症で悩む方がトレンドに花粉が入っているのを見て、花粉対策になるアプリとの出会いが会ったり。するはずですが、出会い系のワードがたんまり入ってくるとそういう機会がなくなり、良いアプリに巡り合うキッカケがなくなってしまう事が本当にもったいないと思います。

 

bind

2018/07/06

bindは、作成したソケットのソケットファイルディスクリプタと、自身のIPアドレスやポート番号などの情報を紐付けるUNIXシステムコール・・・。

Man page of BIND

socketでソケットを作成はしたものの、自分のIPや使用するポートがわからなければ通信できない・・・。
そこで、bindでソケットとそれらの情報を紐付ける・・・。

sockaddr_in構造体のaddrを用意・・・。

ソケットを作成し、

addrにさまざまな情報を入れる・・・。
sin_familyには、AF_INETをセット・・・。IPv4アドレスファミリー・・・。
sin_portには、ポート番号をhtonsでセット・・・。3000ポートをちゃんとネットワークバイトオーダに・・・。
sin_addr.s_addrには、INADDR_ANYをセット・・・。これは、すべてのローカルインターフェイスにバインドするという意味・・・。複数NICがあっても一つのソケット・・・。

bindにsoc、addrのアドレス、addrのサイズを渡す・・・。
このとき、addrのアドレスはstruct sockaddr *にキャストする・・・。
bindは成功したら0を返す・・・。

$ ./bind
soc = 3
bind success.
$

bindに成功した・・・。

Sample/bind.c at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

f:id:rollup:20161121225953j:plain

引き際の美学や燃え尽きる美学。でも当事者は恐らく何も気にしちゃいない。

 
第23回のジャパンカップを逃げ切ったタップダンスシチーという競走馬が居た。外国産馬であるがそれほど洗練された血統でもなく無骨な身体、そして並の馬であればピークを過ぎる年齢になってから戦いを重ねて強くなった超晩成馬だった。彼は決して逃げ馬ではなかったが、とにかく前に出て良血のエリートの追い込みを押さえつけるレースをしていた。
 
現代競馬は折り合い重視の競馬だ。力をじっと蓄えて最後にライバルを出し抜く。暴走する馬は徹底的に潰され、潰れる。いかに周りに合せて良い所で抜け出してみせるか。競馬に限らずそんな「折り合い至上主義」にうんざりとしていた僕はいっぺんに彼のファンになってしまった。逃げ馬ではなかったし、もちろん追込み馬ではなかったので、僕がかける声援はいつも「振り切れ」だった。
 
「振り切れタップダンスシチー」それが僕が投影した理想だった。
 
2年後の第25回目を迎えたジャパンカップ。超晩成であるタップダンスシチーにも流石に衰えが見えはじめ、成績は振るわなくなっていた。それでも僕はまだ彼に振り切ることを期待していた。折り合いに逆らい続けた者がついに全てに追いつかれた時、そこにどんな結末が待っているのか。その時ぼんやりと苛々とした日々を過ごしていた自分が投影した理想の結末を恐れてもいた。僕は彼が2年目に圧勝した舞台で、再び振り切ることをまだ期待していた。彼に賭けたようで、自分の理想に賭けた。当時の僕にはかけがえのない金額だった。
 
最後の直線。タップダンスシチーはものすごいペースで(結果的に日本レコードを演出するほどの!)逃げた。それは不安や恐怖を遠ざけてくれているようにも見えた。「振り切れ!」いつものように叫んだ。その直後、彼は馬群に飲み込まれた。次々と抜き去られていく。抜き去られても走り続ける。競馬なら当たり前のことだ。僕にはそれでも彼が振り切ろうと逃げているように見えた。ゴール板を過ぎても彼しか見ていなかった。勝った馬の名前は後になって知った。
 
勝負の世界は無残だ。無残に散った。
美しい去り際を望んでしまったが。
でもタップダンスシチー、君はカッコよかったよ。
 
 

今日も朝からラーメン・・・狂ってますな IMG_0952.jpg 久々の神座本店は美味かった(笑) 途中見た千とせは大行列でした IMG_0951.jpg ライヴは今日も超盛り上がり! IMG_0956.jpg いつの間にかボスと呼ばれるようになって最後のボスコールはメチャ気持よかったです(笑) IMG_0964.jpg 打ち上げの後にまたまたALIVEに遊びに行き最後はたこ焼ととんぺい焼き IMG_0966.jpg さすがに胸焼けしてました・・・

実は幸楽苑のタダ券は昨日来ていたのだが、「かつてん390円」のチャンスが昨日1日のみだったので幸楽苑は今日行く。
ザ・ビッグはこの後も20日、30日と5%引があるからそこまで無理に買い出しに出るべきなのか考えよう。(5%引きのために無理して事故ったら何の意味もないからね)

パズドラ

水アンケートで毛利のスキル上げ。にしてもモンポが50万貯まっているんだが使い道がない。どうすればいいんじゃい。

ハースストーン

いよいよ闘技場、と思ったのだがアドベンチャーの探検同盟の方を進めた方が良いと判断した。来年使えなくなると思うがそれでも確実にレジェンドが取れてその日まで使える方が大きい。

ポケとる

そろそろランキング行かなければ。

ホラゲ

2018/07/03

 

http://www.gamedesign.jp/flash/thehouse/thehouse.html

この、 「TheHOUSE」ってゲームこえ~

 

ヒカキンさんの、実況⇓


ホラーゲーム『TheHOUSE』実況で大発狂! - YouTube

 

KIN129  赤い月  白い鏡  音12/澄み切った心境

f:id:mayamuluc249:20170112003958j:plain

今日は「赤い月」のエネルギーが流れます。キーワード「浄化」「新しい流れ」「水の力」。

新しい流れを生み出すエネルギーです。

強い信念を持ち、徹底してより良い方向へ向かっていく感覚。

使命感を意識しましょう。新しい流れを作るには使命感が大切です。

何のためにそれをするのか?動機も重要です。

浄化も意識してみてください。洗い流すような感覚で。

「白い鏡の13日間」12日目

www.mayareki-muluc.com

「ツォルキンの背骨」の20日間

1月4日から1月23日(K121〜K140)までは、「ツォルキンの背骨」「神秘の柱」と言われる、宇宙につながる、インスピレーションが降り注ぐ期間です。エネルギーに満たされるときなので、自分の軸となるような行動をしていきましょう。中心、背骨の期間だけに、背筋を正しく、凛として過ごしたいですね☆

www.mayareki-muluc.com

---------------------------------------------

今日から260日サイクルの折り返し地点の4日間に入りました。

今日から4日間は対応する卦がありません。

特殊なエネルギーが流れる4日間☆

3次元を超越した生き方をすることで、インスピレーションやシンクロが降り注ぎます。できるだけ、エゴや損得勘定を捨て、枠を取り払うことで宇宙とつながりやすくなる期間です。宇宙とつながることは自分とつながること☆刻印記憶は自分の中。

自分に色々質問して対話してみるといいかもしれません。

今日はツォルキンのど真ん中、おへそです!

そして本日20:34に超パワフルな蟹座の満月を迎えます。何ともスゴい日です!

1/12の蟹座の満月のテーマは、
「使命でつながるコミュニティの始まり」ですって!(「クリエイティブ宇宙論」より)

ameblo.jp

マヤ暦ツォルキンでもシンクロしましたよ。

今日は、自分が生きてきた道筋が、どのくらい人と共有できているかチェックする日。自分が持っている体験、知識、ビジョンを共有することで、美しい輪が広がっていきます。いつも誰かと共にあるということを考えてみましょう。

そして、

「赤い月」の浄化のエネルギー

「白い鏡」の映し出すエネルギー

静かな湖の水面に映る景色を眺めるように、今日は自分の心を映し出してみましょう。

本当に在りたい自分からズレていませんか?

心のズレを調整しましょう。

「ツォルキンの背骨」の20日間は、とても大切な期間だということは、皆さんもうご存知かもしれません。文字通り、背骨をまっすぐにしなさいとよくいわれます。

背骨をアンテナに見立てることで、直感やひらめきを受けとめやすくなるからです。

宇宙とつながりやすい期間ですので、心をオープンにすることも大事。開くこと。
その上で、
「あなたはこれからどの方向に進んで行くの?」と
自問する場面に多々出くわしたり、人から問われたりします。

大切なことを意識するだけで、大切なひとを思い出すだけで、

「自分はどうなのか?」と本意を問われます。

いらないものは手放す。今、目の前にいるご縁のある人を大切にする。

そうすることで、多少困難なことがあってもたいていのことは乗り越えていけます。


自分にも人にも正直で誠実であれ!

 

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

  

++++++マヤ暦鑑定いたします♪++++++ 

☆下記についてお伝えします。

 

①自分の特性/使命/役割

「自分」について知ることができます。

エネルギーを表す「KINナンバー」からあなたの持つナンバーの意識すべきキーワードをお伝えします。納得することばかり♡

 

②周りの人との関係性(自分の立ち位置、魂のつながり)

マヤ暦では相性、吉凶はありません。

その方との間に流れるエネルギーをみます。「どのような関係性があるか」をお伝えします。それを「どう捉えるか」そこから「どう行動するか」は、あなた次第!相手を理解することで、また自分への理解にもつながります。

 

③年回り

自分の誕生日からの1年がどのような年かわかります。1年の過ごし方のヒントにしてみてください。お申し込みいただいた時点での年回りと、翌年の分についてお伝えします。

何気なく過ごしてしまっている今が、実はすごいタイミングの渦中かもしれません。

 

 

>>詳細について

>>お申し込みはこちらから!

 

 

 

 

 

彦根城の梁

2018/04/09

 
この前の日曜日のこと。
家族で彦根城に行ってきました。
 
夏休みに姫路城に行ったものの、城の中に入れず、
家族一同の欲求不満を解消するために…
 
 
 
 
 
長い階段を登り、ようやく到着。
いや~彦根城はご立派ですね~
 
よし、入城するぞっ!
 
と思いきや…、城の前には人だかりが…
赤枠の部分に注目。
 
 
 
拡大すると…
特徴的な赤と黄色が見えます。
 
 
もしや…
 
 
と思い、入城を後回しにして接近!
 
 
「ひこにゃん」がパフォーマンス中でした。
 
見た目だけでなく、動きもかわいらしく、
人気があることが納得できます。
 
 
ひこにゃんは人気がありすぎるせいか、個別の撮影には対応していませんでした。
 
この点では、姫路城の「しろまる姫」は個別の撮影に応じてくれたのでよかったです。
 
 
 
ひこにゃんのパフォーマンス終了直前に、入城開始。
 
パフォーマンス終了後は、パフォーマンスを見ていた人たちが
一気に流れ込んだためか、入城制限がされていました。
 
 
 
 
 
彦根城2階の梁の様子。
う~ん。
 
建築中の我が家の梁とは比べ物にならない太さです。
 
 
長蛇の列で牛歩すること約20分。
彦根城最上階に到着。
 
 
 
 
 
 
 
最上階の梁の様子。
こちらも太さがあって立派です。
 
 
…が、えらく曲がったものが利用されています。
 
まっすぐの材料がなくなっちゃったのかな?
 
私が彦根城の施主だったら、文句を言いますよ。
 
「経済設計ですか?!」と。
余計なお世話でしょうけど。
 
 
 
 
 
 
さて、自宅に帰ってからは、自宅で作っている
さつまいも「なるときんとき」を一部収穫。
できばえは、やや不良ですかね~
 
今年の夏は去年よりも涼しかったので。
 
 
今週末に全てを収穫予定です。
 
 
http://salaryman.blogmura.com/salaryman_over30/